POPUP vol.1

2021年3月8日

POPUP vol.1

「大切な人に手紙を書けるカフェ

一日限定でオープンさせていただきました。

​お越しくださった皆様、本当にありがとうございました。

​今回は一種類のメニューのみご用意させていただきました。

ドリンクは三種類でしたが、

特にコーヒーをオススメ致しました。

私たちはいつもコーヒーにこだわっております。

コーヒーのおいしさを多くの人に知ってほしい

という想いは私たちの原点であり

カフェをやろうとしたきっかけの一つでもあります。

コーヒーは苦い飲み物だと思っている方もいらっしゃるかと思います。

ですが、本当は違うのです。

そしてそのことをお客様に実感していただきたかったのです。

私たちの想いは届きました。

「今まで飲んだコーヒーの中で一番おいしかった」

「また飲みたい」

有り難いことにこのような声をたくさんいただきました。

当日コーヒーは完売してしまい、

残念ながらコーヒーを飲んでいただけなかったお客様にも

必ず飲んでいただける機会を作ります。

​待っていてください。

IMG_9892.JPG

大切な人と向かい合って席についている時。

コーヒーを待っている時。

誰かのことを思い浮かべている時。

そんな時に手紙を書いていただくために

コトノハセットにはレターセットをつけました。

便箋の種類は三種類から選んでいただきました。

好きな便箋に好きなペンで

言葉を、手紙を書いてみたあなたは

​どんな気持ちになったでしょうか。

私たちからも来客してくださったお客様

一人ひとりにお手紙を書かせていただきました。

私たちが「ありがとう」といった分、

たくさんの「ありがとう」を受け取りました。

ありがとうの言葉って

​巡り巡ってくるんですね。

IMG_0141.JPG

一日を終えて私たちが口を揃えて言ったのは、

​「本当にみんなありがとう」

その言葉に尽きました。

当日コトノハカフェに来てくださった方々。

​温かい言葉を下さった方々。

私たちがコトノハをやると決めてから

ずっと応援してくださった方々。

今まで私たちコトノハの話を

親身に聞いてくださった方々。

そして何より、

コトノハのメンバーそれぞれがそれぞれに

ありがとうと思っていました。

IMG_0145.JPG

一年間共に活動してきた遠藤あみは、

今回のイベントが最初で最後となります。

別の道に進むことを決意した彼女を、

​私たちコトノハは全力で応援しています。

コトノハとして初めての

今回のイベントを実現するまで、

本当に色々なことがありました。

しかし、どんなときも変わらずにあったのは

​「言葉」です。

すれ違った時も、

うまくいかない時も、

思いが伝わらない時も、

​励ます時も、

感謝する時も、

互いを認める時も、

「言葉」がありました。

今回のイベントを通して、

私たち自身も改めて言葉の大切さ、温かさを

実感しました。

そして、

コトノハカフェを開くことを

​改めて決心しました。

まだまだコトノハは始まったばかりです。

これからも色々な形で

​皆様にこの想いを届けられるよう

考え続けていきます。

どうか応援よろしくお願い致します。

​コトノハ